1. TOP
  2. 【腸内環境を悪化させる便秘】4つのツボを刺激して毎朝どっさり!!

【腸内環境を悪化させる便秘】4つのツボを刺激して毎朝どっさり!!


この記事は約 7 分で読めます。 3 Views

お通じは自分の体の状態をしらせてくれる「体からのお便り」で、腸内環境を確かめるためにも
すごくだいじなものです。

日本人の女性は、48%が便秘か便秘症という統計があります。
そのうちの65%は、5日に1回しかお通じがないそうです。
若い人ほど便秘ぎみの人が多く、一番多いのは20代の女性
最近では、小学生の5人に1人は便秘という調査結果がでています。
便秘は「百害あって一利なし」
ここでは、便秘の種類や原に因チェック、便秘にきく4つのツボを紹介しています。

おもな便秘の種類

機能性便秘

食生活や生活習慣などが原因で、病気ではありません。
日常生活の改善で解消が可能な場合が多く、「急性便秘」「習慣性便秘」にわけられます。

急性便秘

環境や食生活の変化、過度なストレスが原因でおこりやすいものです。
また寝たきりになり、腸の運動機能が低下したことが原因の場合もあります。

習慣性便秘

持続性の慢性的な便秘は習慣性便秘とよばれ、おもに3つに分類されます。
運動でおなかの筋肉をきたえたり、食生活や生活習慣をみなおすことで解消されたり軽減します。

弛緩性便秘
筋力のおとろえによって筋肉がゆるみ、おしだす力が弱まることによっておこります

直腸性便秘
直腸まで達しているのに便意を感じず便秘になっていまうタイプです。
ガマンしがちな人や痔の人に多いです

けいれん性便秘
自律神経の乱れによっておこる便秘です。
おもな原因は精神的なストレスです

器質性便秘

胃、小腸、大腸、肛門などの疾患や先天的(生まれつき)異常によっておこる便秘のことです。
女性の場合は、子宮筋腫や卵巣脳腫など婦人科系のトラブルが原因になることもあります

理想的なお通じ

%e8%85%b8

水分が80%、固形物が20%が理想的なお通じといわれています。
固形物のうちの1/3が食べかすで、残りの2/3が腸内細菌と、はがれた腸の粘膜です。

水分が80%もしめているのでしっとりとした半練り状のバナナ2本分ぐらいで、色は黄褐色か
黄色にちかく、においも気にならない程度のものが好ましいです。
理想的なお通じは腸がごきげんな証拠です

たまに食べたものがそのまま混ざっていておどろく人がいますが、おどろかなくても大丈夫です。
そうやって消化できない食物繊維が豊富な食品を食べることによって腸を強くするのです。
それがいつ食べたものかを思い出す目安になります。

自分が食べたものが、どれだけの時間をかけて排泄されたのかを知ることはとても大事です。
理想はだいたい12時間~18時間以内です。

長時間ためこむと腐敗するので、においも必ずたしかめて、においがキツイときは、どのような
食生活の結果なのかを考えて、腸内環境を改善してください。

便秘の人のお通じ

便秘の人のお通じは、水分が60~70%でのこりが固形物となっています。
便秘ではない人より、水分が少ないぶん、固くてコロコロして、ひびが入り量も少ない状態です。
色はこげ茶、黒ずんでいて、においもキツく、悪玉菌が多くなっていることが予想されます。

くさいオナラが出るときは…?

便秘をすると、くさいオナラが出るようになります。
これは、肉や卵のたんぱく質が腸のなかで分解されてアンモニア、硫化水素、インドール、
スカトールなどがくさいガスとして発生するためです。

ガスの発生やにおいをおさえる方法
1.腸内にとどく乳酸菌をとる

2.納豆やめかぶなどのぬめり成分で善玉菌をふやす

3.お茶のカテキンをとる

便秘の原因チェック

□ 朝食の量が少ない。

□ 便のボリュームをふやす野菜や海藻、ごはんの量が少ない。

□ 水分をあまりとらない。

□ 食べたり食べなかったり、食事が不規則、不節生。

□ ヨーグルトなど乳酸菌をふくんだ食品をとっていない、
□ 朝は忙しくてトイレにゆっくり座っている時間がない。

あてはまる項目が多い人は改善しましょう。

便秘薬の常用は注意!

便秘はおなかの張りや不快感を生むだけでなく、腸内環境の乱れによる肌荒れやむくみ、イライラを
引きおこす、いわば女性の天敵です。

だからといって便秘薬を常用しすぎると排便時に腹筋をつかわなくなるため、ポッコリおなかになりやすい
ので注意が必要です。

また、便秘薬ばかりにたよっていると、腸が自分で動くのを放棄してしまうようになるので
なるべく薬にたよらないよう腸を強くする生活を心がけるようにしましょう
・運動不足やストレスはないか

・食物繊維の不足はないか

・水分不足ではないか

・朝食はきちんと食べているか

・偏食や少食、不節制はないか
これらをチェックし、起床時にはコップ1杯の水(なるべくなら白湯)を飲んで、腸の働きを
促すようにしましょう。

小学生の5人に1人が便秘⁉

全国の小学生の保護者を対象に調査をしたところ、小学生の20.2%が便秘状態だということが
わかりました。

お通じが3日に1回以下のこどもが全体の7.6%。
そのうち自分で危機感をもっているのは2割強でした。

学校では排便しない、まったくしない→49.7%
排便をがまんする→52.8%
これは、高学年になるにつれて割合がふえています。
背景には、からかいを恐れて学校のトイレを使用せず、便意をがまんするということなのですが「百害あって一利なし」です。

便意をかんじたら、すぐにトイレにいくようにするということは、便秘の解消になることを
物語っています。

子供にお通じの大切さを小さい頃からおしえておくことが、大切なことのようです。

便秘にきくツボ

ツボの刺激は、ツボが身体の左右に存在する場合は、身体のバランスをとるために一方だけではなく
左右両方刺激しましょう。

強くおせばよいというわけではないので、気持ちよいと感じる強さで刺激したり、冷えている場合は
温めて下さい。

ただし、食後30分以内や発熱時、飲酒時のツボの刺激は避けるようにしてください。

大 巨(だいこ)

%e3%83%84%e3%83%9c2
おへそから指3本分外側で、そこから指3本分したにあるツボで、左右にあります
腹部の一番もりあがったところにあるので、大巨と名付けられたツボです。
慢性的な便秘の場合、朝食前に左右、おなかが軽くへこむ程度におさえて刺激し、腸の動きを
促しましょう。
冷えや食生活に問題がある人は、下腹部の左側に便がたまって、上からふれると腸が硬くなっている
ことがわかります。
そのような人は市販のせんねん灸でも大丈夫ですので、この大巨にお灸をして血行を促すのも効果的です。
ただし熱刺激は、熱すぎるのをガマンしないことです。
温かくて気持ちいい程度にして、熱くなりすぎのときには、すぐにおく場所をかえるようにして
やけどには注意してください。

天 枢(てんすう)

おへそから指3本分外側にあるツボで左右にあります
このツボは便秘だけでなく、月経痛をやわらげてくれたり、おなかがはった感じがあるときにも
効果的です。

※おへそから下(デリケートゾーン)のお灸については、女性には更年期障害、月経不順などの
女性疾患にきいたり、男女共通の効果としては、リラックス効果、ストレス緩和効果があると
いわれています。

大腸兪(だいちょうゆ)

%e8%83%8c%e4%b8%ad%e3%81%ae%e3%83%84%e3%83%9c
腰の左右にある大きな腸骨のもっとも高いところを結んだ高さで、背骨のでっぱりから指2本分外側
あるツボで、左右にあります。

慢性的な便秘にも効果がありますし、冷えて腸のはたらきが低下している場合は、カイロで
温めても効果があります。

このツボは便秘だけでなく、腹痛や腰背痛、坐骨神経痛にも効果があります。

神 門(しんもん)

%e6%89%8b%e9%a6%96%e3%81%ae%e3%83%84%e3%83%9c
手首の横ジワの小指側の少しくぼんたところにあるツボです
「神様の出入りする大切な門」という意味からついた名前で、精神活動に深くかかわっている
ツボです。

旅先や大事な予定を控えている場合の便秘は、環境の変化やストレスによって交感神経が
優位になっておこります。
ストレス性の便秘には神門がオススメです。
片方の親指の先を神門にあてて、人差し指の付け根方向に、1~2分押すとよいでしょう。

便秘になると不快感を生むだけでなく、腸内環境の乱れによるさまざまな症状を生みだします。
だからといって、すぐに薬にたよらないで、食生活や生活習慣のみなおし、ツボの刺激などをして
腸をつよくし、自力で毎日どっさり!をめざしていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

HEALTH-LIFEの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

HEALTH-LIFEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hamamoto

hamamoto

医学の大好きなHAMAMOTOです。
病気や健康について、皆さまに分かりやすく紹介していきたいと頑張っています!(^^)!
現在、鍼灸治療院を経営し、皆さまの健康にたずさわっています。
平成13年に整体師として治療院をしつつ、平成16年にアロマコーディネーターの
資格を取得しました。
鍼灸治療院を開業したのは、2016年5月ではございますが、患者さまの治療と
皆さまへの健康にかんする情報発信に頑張っていきたいと思っています!
鍼師免許 第171865号
灸師免許 第171571号
ウェブサイトURL:http://health-life.tokyo/
メールアドレス:koume3086@gmail.com

この人が書いた記事  記事一覧

  • 男性不妊治療の種類と方法について…

  • 男性不妊は以外と多い?(その3 男性不妊の検査について)

  • 男性不妊は以外と多い?(その2 男性不妊の原因のトップ4)

  • 男性不妊は以外と多い?(その1 男性不妊の原因とその種類)

関連記事

  • 【大腸がんの基礎知識】症状やステージ、治療法を紹介しています。

  • 【腸にきく食物繊維】腸内環境を整えて生活習慣病を改善!

  • 【”第一の脳”ともいえる腸】腸のしくみと気をつけたい病気、腸年齢チェック法を紹介しています。

  • 妊娠力を向上、維持させるための6つの方法(その3 サプリメント編)

  • 【健康寿命を左右する腸内フローラ】腸内フローラと病気の関係や腸内細菌を整える方法を紹介しています。

  • 妊娠力を向上、維持させるための6つの方法(その4 ストレス編)